受講の感想


ここでは、親の学校プロジェクトが主催する親業講座を受講したみなさんの生の声をご紹介しています。

 親業って完璧な親を作るものじゃない、子どもをあなたの思い通りに変えることでもない。

 

「じゃあ、親業って何?」

「講座を受けるとどうなるの?」

 

それは、受講された方の感想が物語っています。

この中から、あなたのなりたい自分が見つかったら、一般講座でお待ちしています。


 受講生の声-目次-

 

  親業訓練一般講座を終えて】 

 

▶実際に練習したい、という方には親業はオススメです

(受講時のお子さんの年齢:小学生、2歳

親子代々の財産になる

(受講時のお子さんの年齢:年少、0歳)

これからの子育てが楽しめそう

(受講時のお子さんの年齢:0歳、2歳)

 

▶職場復帰のタイミングでこの講座に出会えて本当に良かった

(受講時のお子さんの年齢:8ヶ月)

▶イライラすることが減って、不毛なお説教の時間が短くなりました

(受講時のお子さんの年齢:3歳)

▶自分自身を見直す良い機会

(受講時のお子さんの年齢:2歳8ヶ月)

 

主人とのコミュニケーションにこそ、親業を使う訓練が必要

(受講時のお子さんの年齢:2歳)

▶親業は 子供の「考える力」を育ててくれます

(受講時のお子さんの年齢:3歳)

▶自分にしっかりとした軸を持っていられる

(受講時のお子さんの年齢:6歳)

 

▶どうしてこんなに手がかかるのか?・・と毎日思っていた

(受講時のお子さんの年齢:5歳)

▶相手が0歳児でも、小学生でも思春期でも、誰に対しても同じように使える

(受講時お子さんの年齢:0歳)

▶今まで会社等でいくつか研修を受講してきましたが、最も有効

(受講時お子さんの年齢:4歳)

 

▶知っていると知らないとでは別人、それが親業です

 中学校教諭 (受講時のお子さんの年齢:6歳・1歳のママ)

▶長男と私の関係が確実によいものになってきた

(受講時のお子さんの年齢:5歳、5ヶ月)

▶自分を責めることが減った!これは自分にとってかなりの収穫

(受講時のお子さんの年齢:4歳、2歳、0歳)

 

▶「親業」を学びたい” と思った理由は、長男の不登校でした

(受講時のお子さんの年齢:15歳)

▶中学生の息子が不登校になりネットで調べたりブログを読んだり

 (受講時のお子さんの年齢:18歳、16歳、14歳)

▶子どもが大きくても受けて良かったと思える講座

(受講時のお子さんの年齢:18歳、16歳)

▶色々な本を読んでも日常生活に活かせない悪循環

(受講時のお子さんの年齢:12歳)

▶有効なメソッドと信頼できる導き手に出会えた

(受講時のお子さんの年齢:13歳、8歳、3歳)

 

 

不登校がはじまり、親業を学んでいて本当に良かったと思うことが多かった

(受講時のお子さんの年齢:小学6年生)

▶辛い気持ちでいっぱいだった時、思い出したのが「親業」

 (受講時のお子さんの年齢:中学2年生)

▶"何でこんな事で悩んでたのか?"と思う自分にビックリです

(受講時のお子さんの年齢:年長・小4・中1)

 

▶私の育児は変わりました

(受講時のお子さんの年齢:2歳)

 

▶一般講座から学んだことは、本当に多すぎて

(受講時のお子さんの年齢:6歳・4歳)

▶親業を知らずに子育てをしていたらと思うと、オソロシイです

(受講時のお子さんの年齢:小学2年生)

▶疑問点がクリアになり、家庭でやってみよう!と思わせてくれるのが講座

(受講時のお子さんの年齢:小学2年生)

 

▶本を読むだけでは得られない知識を沢山教えて頂きました

(受講時のお子さんの年齢:2年生)

▶子供が思春期を迎えたこのタイミングでの受講が、今までの子育てを俯瞰し改めるきっかけとなりました。

(受講時のお子さんの年齢:16歳・13歳)

 

▶行き渋りから不登校になり、色々調べて行く中で『親業』を知りました

(受講時のお子さんの年齢:16歳・13歳)

▶価値観という言葉は知っていましたが、価値観がどういうものなのかを知りませんでした

 (受講時のお子さんの年齢:17歳・15歳)

▶予想以上の学びが出来た事に驚きと感謝の気持ちでいっぱいです!

(受講時のお子さんの年齢:小学4年生)

 

※今後も更新予定

 

 

 親業訓練パート2講座を終えて】

 

▶私の本当の問題は実は旦那だったのかも 

(受講時のお子さんの年齢:高校2年生)

 

▶「お母さん、変わったかな?」と聞くと…

(受講時のお子さんの年齢:小学5年生)

 

今後も更新予定