代表ブログ

親の覚悟はあるかー!熱い夏の親業訓練一般講座が修了!早速うれしい感想をいただきました!

一昨日、7月から始まった親業訓練一般講座(全4日間)の最終日でした。
わたしにとって、記憶に残る熱い夏がまたひとつ増えましたよー!

改めて、親業って親子の信頼関係をつくる最強の手段だな~と思ったのと同時に。

その手段を最大限に活かすのは、なにが何でも「あなたと良い関係が作りたい」という親の覚悟なんだとも思った夏!

あなたの愛は絶対伝わる!

この覚悟と手段を手に入れれば、例え上手く聞けない時があっても、わたしメッセージがしどろもどろでも「あなたと良い関係が作りたい」という親の姿勢はちゃんと子供に伝わっていくんです。

でもこれが、手段だけでは子どもの感情は動かないし、親の覚悟だけではただの根性論で子どもに愛は伝わらない。

両方あるから結果がでる!

不安定な覚悟でいい!

ここで覚悟覚悟と言っていますが、

「親子関係を変えたいけど…そんなすごい覚悟を持ち続けられるかが不安…」
という人もいると思います。

でもちょっと待った!
大丈夫
そんな不動のすごい覚悟を持ち続ける必要はないですよ!

むしろ、覚悟なんて決めたと思った翌日にはやっぱり子どもにイライラしている自分に気が付いて「やっぱりダメかも…」と決めた覚悟に自信がなくなるもの。

そりゃあそうです!
現状が何も変わらないのに覚悟を持ち続けるって無理ですよ!

先ずは、一瞬でも覚悟を決めたかが大事!

一瞬でも「何が何でもいい関係を作るんだ!」と思ったことがあるなら、ぜひ「親業」という手段を学んでみて!

実践すると結果がでるから。

この子はこんなことを思っていたんだ
親が思う以上にちゃんと考えているんだ
わたしの思いはちゃんと伝わるんだ

そんな小さな成功体験が、あなたの覚悟を継続させて自信へと変えてくれますよ。

 

受講の感想をありがとうございます

今回の受講生さん達も、もちろんこの覚悟を持った皆さまでした。
講座の最後に、ぜひ迷っている方の背中を押したいので受講の感想をお待ちしていますとお伝えしたところ、早速講座の感想を送ってくれました。

忙しい中ありがとうございます^^

受講を迷っている方はぜひ実践した人の生の声を参考にしてみてくださいね。


子供達との関係性がいい方向に変化したり、自分でも驚きました

3歳の孫・3人の成人のママ

生駒先生

4日間の講座、大変お世話になりました。

人との付き合いが苦手な私ですが、生駒先生の講座では自分の思っていることを素直に伝えることができました。
偉ぶらず、私達と同じ目線に立って話をしてくださったおかげだと思います。

習ったことを実践できるのかなと不安もありましたが、「私メッセージは覚悟を決めて思い切って伝えて!ダメならここでこうしよう…」と両手を広げてハグのポーズをしてくれましたね。
ダメでも気持ちを聞いてくれる人がいると思えたので、撃沈覚悟でトライできました。

その結果、孫がご飯をちゃんと食べたり、子供達との関係性がいい方向に変化したり、自分でも驚きました。

家族だから言わなくても伝わるとか、察するとかではないですよね。
どんなに近い存在でも、相手の気持ちを知る努力をして、自分の気持ちは丁寧に伝えないといけない、そんな当たり前のことに気付かされました。

暑くて大変な日々でしたが、参加できてよかったです。
ありがとうございました。


反抗期の高1の息子との関係に焦る日々、心から受講して良かった!!

高1、大学生のママ

四日間の親業一般講座、あっと言う間でした。
とても有意義な時間を過ごすことができました。

心から受講して良かった!!と思っています。
ありがとございました^_^

反抗期の高1の息子と関係悪化をどうにかしたいと焦る中、インターネットや子育て本などで調べては実践しましたが、いろいろな情報が溢れている中、トライアンドエラーを繰り返し、何が正しいかもわからなくなり迷走していました。
一貫性のない母親の接し方に、子どもは振り回されていたと思います。
お互い信頼関係はなくなっていました。

そんな中、親業を知り、とても興味深く感じて、まずは書籍を読みました。
能動的な聞き方や、私メッセージを、自分なりに取り入れはじめましたが、自己流の解釈ではなかなか思うようににできず、、きちんと知って正しくつかいこなしてみたいという思いがどんどん強くなり、今回講座を受講することに決めました。

実際、受講して、改めて対面で教えていただくことで書籍の内容への理解が深まり、確認ができました。なくわかったつもりでいたことの誤りに気づくこともできました。
また、たくさん実践の機会があり、今の聞き方でOKなんだ、今の言い方は非難がましくなってるなど、その場で気付けるので、とても良かったです。

自分が今までどれほど、無意識に息子を非難し続けてきたかを思い知りましたし、賞罰を使った子育ての反省もできました。

聞く・はなす・対立を解く
この三つの柱を理解していれば
自分の心の中にあるモヤモヤザワザワを伝えていいんだ、いうことがわかったことは大きな学びをでした。

問題を抱えたら私メッセージで伝えたり、自分や環境を変えて受容線を引き下げ、子どもが問題を抱えた時は話を能動的な聞き方で話を聞く。
お互い問題なしの領域にいる時間を大切に、たくさんコミュニケーションをとっていきたいです。

毎日に親子関係に親業が自然に溶け込んでいくことが、私の目標です。
さまざまな場面、出来事で訓練をこれからもつづけていきたいてます!

本当に本当にありがとございました^_^
また事例など、ご報告させてください♪


学び始めるのに子供の年齢や親の年齢なんて関係ない!親が覚悟と手段を持つのに遅いなんてない!

もし、あなたが一瞬でも覚悟を感じたなら、ぜひ親業訓練一般講座で最強の手段を手に入れてほしいと思っています。
▶次回以降の日程はこちらをご覧ください。

最新日程をCHECK

親業訓練 一般講座のご案内 <リアル対面・オンラインzoom>

対面またはオンラインで提供中。アメリカの臨床心理学者トマス・ゴードン博士が創始したParent Effectiveness Trainingの日本語版"親業訓練一般講座"の最新日程をご紹介。子供とのコミュニケーションの具体的なやり方が身に付きます。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-代表ブログ