受講生さんの感想<親業訓練 一般講座>


親業って完璧な親を作るものじゃない

子どもをあなたの思い通りに変えることでもない


「じゃあ、親業って何?」

「講座を受けるとどうなるの?」


それは、受講された方の感想が物語っています。

この中から、あなたのなりたい自分が見つかったら、一般講座でお待ちしています。



実際に練習したい、という方には親業はオススメです。

吉井 幸さん(仮名) (受講時のお子さんの年齢:小学生、2歳)

 

親業は、まさに、私が知りたかった、でもどこでも知ることができなかった情報、スキルでした。

実際の家庭や家族の ロールプレイングがたくさんあり、自分の言い方に自信を持って帰って、そのまま子供に実践できました。  

英語をたくさん習ったのに、私たちがしゃべれない理由は、知識だけで実際にしゃべってないのも理由だと思います。

それと同じで、本などで、知識や思いはあっても、実践できない、どう言っていいかわからない、実際に練習したい、という方には親業はオススメです。

 

  まだまだ少しずつですが、子供も気持ちをわかってもらい笑顔になることが増え、私も子供の笑顔が嬉しく笑顔になることが増えました。 子供との心の距離が近くなった気がします。

そして生駒さんや受講生とのロールプレイングでたくさんたくさん学びを得られました。   実践して初めて、家庭で子供に、習ったことを実践できる勇気と自信を持てました 。また言われた側の気持ちに実際なるのも大切ですね。  

 

生駒さんに話を聞いてもらっただけで、気持ちを汲んでもらえてスッキリし、楽になりました。

私もいつか、子供にとって、まわりの人にとって、そんな人になりたいです。

今後も習ったことを思い出し、実践していこうと思います。

ありがとうございました!

 


親子代々の財産になる

 本間 菜緒子さん(仮名) (受講時のお子さんの年齢:年少、0歳)


■親業を勉強してみて、まず一番に思う事は…素晴らしいものに出会えたなという感激と満足感です。

勇気を出して受講の申し込みをした自分に感謝してしまったくらいです(*^^*)

毎週の講習のおかげで常に親業を意識して生活でき、さらにそれを翌週メンバーに報告するというサイクル…本当に充実していました!

講座が終わって一ヶ月経った今、受講中と比べると、やはり少し意識する頻度が下がってしまったように感じています。。

そして、親業を忘れていると、娘の精神状態がてきめんに悪くなります(ー ー;)

このことでも、親業の対応が大切なのだと思い知らされました…。


24時間の講座で、私自身、親業がうまく身についたかというと…残念ながらまだまだで、本当に「さわり」程度の状態です。

ただ、私が必死にやっている親業の対応を、娘があっという間に吸収していることに驚いています。私メッセージは日常茶飯事、お互いの欲求が対立している時は「じゃあこうなら良い?」と妥協案を提案してきたり。先日あった幼稚園の面談でも、担任の先生に「年少さんで、娘さんほど上手に自分の状況や気持ちを第三者に伝えられる子は他にいない」と褒められたくらいです。

私が親業を学んだことが、娘の学びにもなって…きっとそれは娘の子どもにも伝わって……

親業って、親子代々の財産になるなぁって実感している最近です(*^_^*)

その財産をもっともっと価値あるものにしていくためにも、今後も親業続けるぞ~


 


これからの子育てが楽しめそう

 片山 佐恵子さん(仮名) (受講時のお子さんの年齢:0歳、2歳)

 

■今回、親業の講座を受けて、自分の今までの人との関わり方を考える事ができました。今まで、いかにお決まりの12のパターンで返していたか、そして知らず知らずのうちに相手に嫌な思いをさせていたかを感じる事ができました。

それ以後は、出来る限り、能動的な聞き方を心がけるようにしています。

 

またシュミレーションでは、頭でわかっていても、実践は難しいということを感じました。何度もトレーニングをして、自然に使えるようになりたいと思います。

今回の親業で学んだ事は、これからの子供との関わり方を改めるだけではなく、旦那や職場など私と関わる全ての人に対して使える知識だと思いました。せっかくこの機会に知る事ができたノウハウを積極的に使っていきたいと思っています。

 

先生がおっしゃったように、今はまだスタートラインに立ったばかりです。幸い、私の子供は小さく、これからの関わり次第で関係が良くも悪くもなるんだという事がわかりました。

子育てを楽しめそうな気がします。

これからのフォローアップも参加したいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。