本日は志木市宗岡小学校の学校保健委員会での講演会。

 

テーマは親子のコミュニケーション

 

 

※講演中の写真がないのでバス停の写真(笑)



ここ数年は個人的にご依頼を頂いて講演に行くことがほとんどですが、今回は、宗岡小学校から県に「こんな感じのお話し出来る講師を派遣してください」と依頼が来て、県から私が所属している埼玉県の家庭教育アドバイザーの団体に「登録しているアドバイザーでこんなお話し出来る方いませんか?」と依頼があった案件。
ざっくり言うと、家庭教育アドバイザー派遣事業。

インストラクターになった当初は個人的に依頼なんてこないので、実績作りのために登録している団体に来た案件に手を上げて行かせて頂きました。
ここ何年間は、自分の講座や個人的に頂く講演で予定がつまっていたので特に手を上げることもなかったのですが…

今回、宗岡小学校からの講演内容の要望

 

-親子関係を円滑にするコミュニケーション-

授業というような講座ではなく、講話の中に体験やロールプレイングが含まれている、という形でお願いします

これはーー!!親業の講演やってくださいといっているようなもの!
手を上げるしかないでしょーー!!!

(と勝手に思った!)

ということで、久しぶりに指名なしの派遣で行かせて頂きました。


そして本日なのですが~

県から頂いていた資料では開催時間が15時30分~

学校保健委員会の場合、この時間帯は先生方はお忙しいのであまり早く行き過ぎても~ということで、通常は30分ほど前に着くようにしています。

今回も、開会が15時30分だから、15時に学校に着くよう行ったのですが…

下駄箱に多目的室に来てくださいと張り紙があり、行ってみるとすでに保護者の方が8割以上着席!!

保護者の皆さん早いな…と思ったのですが先生方の姿はなし…
先生かと思いお声をお掛けしたら学校医の先生でした…
委員会の保護者らしき人に声を掛けて先生を呼んでいただきました…

先生方が来てそのあとすぐ、3時10分「定刻になりましたので始めます…」と会がスタート!!
えっ!3時半じゃないの!!
スタート時間が違うけど終了時間も変わるの!?
えっ!打ち合わせなし!
えっ!学校保健委員会の資料もないの?(途中で頂きました)

頭の中が????なのを先生方の挨拶や発表の合間になんとか整えました(汗)

これまで私が行かせて頂いた家庭教育アドバイザー派遣制度を利用して依頼された学校でここまで???なのは初めて…

う…ん、いやいや!もっと事前の打ち合わせをメールでもいいのでしておきべきでしたね…
???と同時に猛反省!



あっ、もちろん、講演はそんなこととは関係なく!

「必要な人に届け~」という思いでお伝えしましたよ。

テーマは

親子関係をよりよくするコミュニケーション

前半は、子供の育ちや、子供達を取り巻く社会状況をデータを交えながら考察。
親子関係おいて、如何に信頼関係の構築が必要かを感じて頂きました。
後半は、親業訓練のプログラムから、「お決まりの12の型」「子供の話の聞き方」をお伝えしましたよ。

真剣に耳を傾けてくれた保護者の皆さま。
ロールプレイで素晴らしい子供役を演じていただいた先生方。
ご参加いただきありがとうございました♪

 

次回、またお伺いするときには、私のほうからしつこくスケジュールを確認させて頂きますよ~^^

 

■子育ての講演・執筆 PTA の家庭教育学級、サークルでの講演・ワークショップを行なっています
費用等は相談に応じます。 まずはご相談ください。

★メルマガ「親の学校通信♪」を発行しています。
講座情報を漏らさずチェック!子育てコラムもあります。
>>登録はこちらから  


★LINEでも情報を発信しています。
親の学校プロジェクト公式LINE
友だち追加


 

 ➽お知らせ&活動報告をもっとみる