· 

学校の働き方改革に関連する委員をさせていただくことになりました

アメブロでは長年ブログをやっていますが、ホームページでもブログを!と思いひと月ほど前から始めたものの…なかなか更新出来ず(汗)

久しぶりの更新です。

活動報告も含め、これからはなるべく更新しようと思いますので、お暇なときにのぞいてやってください^^

先ずはここ最近の活動から~

 

このほど、社会教育委員をしているご縁から、埼玉県の多忙化解消・負担軽減検討委員会の委員となり、11月22日に第一回会議が行われ出席してきました。

 

 

多忙化解消・負担軽減検討委員会。

長いですが!!

要は学校の働き方改革を検討する委員会です。

 

私自身、学校現場に伺ったりワークライフバランスのコンサルタントもしているので、お話しを頂いたときはぜひ!と一つ返事で快諾させていただきました。

 

参加されている委員の皆さまは学校関係の方々が9割。

当たり前ですが^^

 

この委員会では、すでに出されている基本方針の詳細についての意見交換がメイン。

様々な立場から参加された先生方の本音、真摯な思いがいっぱいでした。

 

参加した私の感想ですが

 

先生達頑張ってる!

働き方改革に前向きな先生方が沢山いる!

難しいこともあると分っていてもやるしかない!と感じている先生方が沢山いる。

一般の先生達頑張っている!

管理職の先生方も頑張っている!

変えなくては!という思いが満ち溢れている。

 

だから、だから

 

この先生方の思いを早く汲んで

 

国に予算と人員の増員をお願いしたい!!

 

今のままでも出来ることはある。

でも、予算と人員があれば多くのことが進みます。解決します。

 

先生たちはここを求めていますよ!

国の本気度、もっと早く見せてほしいです。

 

 

そして私たち保護者は先生方の働き方改革の必要性を保護者がもっと知ること、理解することが必要ですね。

 

最近は先生になりたいお子さんが減ってきているようですが…

ぜひ、子供達が「先生になりたい!」と思わせるような世の中、働き方になっていくといいなと心から願っています。

 

学校の働き方改革、引き続き応援していきます♪